スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セミナー後記 ~後編~


介助に介助方法は必要ない

介助って、上手下手を競うテクニック大会じゃない

利用者さん?患者さん?お年寄り?を

テクニックの対象者にしてはいけない

介助方法は、それをしてしまう場合がある

昔の私がそうだった

施設のばーちゃんを、不幸にしてしまったことがある





介助には、大切なことがある

それは、決して介助方法じゃない

それは、私が感覚的に理解していること

数少ない、私がわかっていること





私が理解したことなので、それを第三者に伝えるのは難しい

しかも、あくまで私の主観

結局、エゴ?自己満足?ではないのか

そう思ったこともある




でも、今はそんなに迷わない

目の前のばーちゃんたちが、答えをくれてるから

決して変な方向には進んでいない

それには自信をもてる

それくらいしか、自信をもてない





言葉で「方法は必要ないんです!」なんて訴えても仕方ない

だからセミナーで体験をする

体験だけじゃ足りないことは、感覚に訴える




今回のセミナーを通して、新しくお伝えしたい内容ができた

次回は視覚と聴覚で、介助の根本を伝える

その内容が、本当に質の高い内容か、まだわからない

しかし、挑戦したい

試行錯誤を続けて、

いつか自分に120点をつけられる内容を、

いつかアンケートで全員が「大変満足」を、

いつかリピーターがでるくらいのセミナーを、

そんな夢を持っている





でもそこはゴールじゃない

少しでも多くの人が、

「年をとるって、いいことかもな~」

そんなことを子供も大人も、若いも古いも、

みんなが普通に思える日本になれば、

もっと生きるのが楽になるのにな
スポンサーサイト

作業療法士セミナー後記 ~前編~


平成24年3月・4月に静岡で

介助技術のセミナーを開催させて頂いた。



本日すべてのアンケート結果を確認し、

改めて感じることがあった。



それは、「受講者は介助方法を求めている」ということ。



すべての方がそうではない。



しかし、多いのもまた事実。









私は、「介助技術に介助方法は必要ない」と思っている。



全く必要ないというわけではない。



しかし、限りなく必要ない。









それは、良い介助には方法以上に大切な視点があまりにも多いから。



今回のセミナーで、多くの方にはそれが伝わったと感じる。



アンケート結果にも反映されている。



それでも伝えきれなかった方々へ、伝えられるようになりたい。











介助はもっともっと奥深い。



体に触れて、心を感じて、二人の時間をつくる。



人が人に関わり、結果として大切なものが生まれる。



介助を介助に、とどめない。



介助は介助を超えることを、伝えたい。



・・・その為に考えていることがある。







セミナー後記 後編に続く

現役作業療法士から学ぶ!目からウロコの楽らく介助講座!


介助の時、「重くて大変」「腰が痛い」そんな悩みを抱えていませんか?
介助に困っている方、興味のある方、
介助のプロの技を楽しく学びましょう!


日時: 第1回 平成24年6月1日(金)
        午後13:30~14:30
       
        【寝返り介助のコツ】


    第2回 6月6日(水)
        午後13:30~14:30
       
        【立ち上がり介助のコツ】

 
    第3回 6月15日(金)
        午後13:30~14:30

        【ベッド上の移動介助のコツ】


    第4回 6月29日(金)
        午後13:30~14:30

        【歩行介助のコツ】


場所: 大富公民館 2階和室
    (静岡県焼津市中根新田93-1)


参加費: 無料


講師: 作業療法士 安藤祐介


申込み: 5月22日から電話・来館で受け付けています。
      054-624-4302


講師より:
  先着20名までの完全無料講座です。
  すぐ定員に達する可能性があるので、申し込みはお早めに!

  畳の上でゴロゴロ動くので、動きやすい服装でお越し下さい^^

まだまだこれからですが

静岡県から介護を変えていこう!

静岡の介護、東海の介護、そしては日本の介護をもっと良いものにしたい熱い思いを持つ集まりです。

今のところ3人だけの集まりで
漠然としすぎて何をすればいいのかわからないですが
まずブログから始めてみました。


今いる3人は

・介護老人保健施設 作業療法士

・介護老人福祉施設 課長

・介護老人福祉施設 生活相談員(ブログ管理者)

です。

活動はまだまだこれからですが
とにかく繋がりを広げていきたいと思います。


静岡県だけではなくても結構です。
介護、福祉、なんでも。

みなさんもお仕事が忙しいかと思いますが
少しでも興味を持たれた方はメール、コメントを残してくれるとうれしいです。


これからよろしくお願いします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。