スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの介護業務

先日、久しぶりに一日介護職員になりました。



エプロン着用は・・・5年振りくらいです。



思うことがたくさんありましたので、書いてみます。













・移乗介助の回数が多いです。とても。





・業務に追われてます。





・何もない時間も、仕事を探してました。





・トイレが終わったらトイレです。





・一度も話をしなかったお年寄りが多数いました。





・やる気があればレクはできます。でも、それ以上に休憩したかったです。





・お年寄りが立てません。介助に工夫が必須です。





・メガネが2回吹き飛びました。メガネいらないです。





・食事を食べれる方と食べられない方がはっきりしていています。






・忙しい分、仕事に集中できました。





・タイムカードを押す時に達成感と消耗感がありました。





・連携が必須でした。連携しないと成り立ちません。













久しぶりということを差し引いても、大変な業務でした。





誰かが生きているのを手伝うのですから、大変ですよね。





介護さんを尊敬します。
スポンサーサイト

25年の働きかた

担当者会議がありました。





出席していた職員さんの説明が、とても素敵でした。











・ご家族に説明する雰囲気。





・ケアプランに込められた想い。





・場を和ませる表情。











会議の場が温かいと感じたのは久しぶりです。





素敵な職員さんがいることを、改めて実感しました。















そこで、思いました。





「この子たちが、もっと働きやすくなる職場にしたい」















他の方のために、自分を活かしたいと思いました。





そういう働きかたが、できる今だと思います。















まだ漠然とした想いですが、まずはそんな背中を見せることから。





そんな一歩ずつの一年をつくれればと思います。





















~ここから余談です~





とある勉強会に参加予約しました。



ウエル・クリエイターズの三好博之さんという方が講師です。



あの三好さんとは別人です。







「前代未聞の人材育成ノウハウ」というタイトルの勉強会で、



おはよう21にも連載されています。





少し毒っぽさがありますが、それがまた惹きこまれます。



気になった方はご覧になってください。

    ここ


いまから参加が楽しみです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。